4月2日@船橋アリーナ 審査員決定!!

人気の先生のその先生!ダンス界の大御所 EIJI

10983418_819714114766908_8210106826195296122_n

ダンサー・コレオグラファー・演出家・プロデューサーと、ダンサーがなり得る可能性の全てを先駆的に大成してきた超有名ダンサー。

彼が所属する80年代初頭に結成された日本最古のストリートダンスクルー

BE BOP CREW

は今なおヒエラルキーの頂点に君臨し、全国に根を張る58名のクルーそれぞれがダンス史に伝説を残してきた。

2005年のYOU TUBE登場より前は、ダンス入門者に人気の教則ビデオとなっていた「ダンススタイル」シリーズに講師として出演し、商品のヒットもさることながら、スタイル多様化の時代においても、原点回帰がいつでも可能な【入門ビデオ】が全国に波及、EIJIの基礎がスタンダードとなった。

現在もクロスモードダンススタジオなど都内でダンスレッスンやワークショップを精力的に行い、同時にメディア振付けでもダンスシーンをオーバーグラウンドに広める架け橋となっている。

 

ヒップホップクラブシーンの覇者 KENTO

KYP2263

ヒップホップとはクラブシーンと共に歴史を刻んできたと言っても過言ではない。

2000年以降の渋谷界隈でKENTOの姿を見ない日はないくらい、個としてのスター性が際立っているダンサーの1人である。

ショータイムでは東京ヒップホップの権威的チームS..Oで活躍し、バトルではソロダンサーとしてオーディエンスを魅了する。

コンテストで勝つためには、クルーメンバーそれぞれの実力が不可欠と言わんばかりに、彼の残してきた栄光は全てソロ か、 バトルである。

JUSTE DEBOUT」 JAPAN 優勝

「DANCE@LIVE」FINAL 優勝

「NEWSCHOOL BOX」 HIPHOP 5ON5 優勝

「WDC」JAPAN FINAL 優勝

「SDK EUROPE」WORLD CREW BATTLE 優勝

「FUNKINSTYLE」WORLD TEAM BATTLE 準優勝

「THE PARTY」「SUPER FRIDAY」「HOOK UP」優勝

 

新時代のカリスマロックダンサー SORI

o175614431265890637175

ストリートダンスの歴史では最も古いLOCKINGは、現在なんと日本の10代に爆発的な人気!

テレビ番組などを通じてその火付け役となったSORIは若者達の口からは必ずと言っていいほど名前の挙がるロックダンサーである。

世界中の大会で数々の入賞を果たしてきた彼は、2009年 WORLD HIPHOP DANCE CHAMPIONSHIPソロバトルにおいて世界第3位に輝いているのである。

カイトと同様、世界大会の独自性を肌で感じてきたSORIが、アメリカの舞台で戦うための厳正なジャッジメントを告げる。

 

日本最強ブレイカーTOP10を挙げるとしたらyahooベストアンサー)KATSUYA

katsuya-4

11歳の頃からダンスを始め、中学生で全国規模の大会で優勝、高校1年生にしてドイツで開催の世界大会【BATTLE OF THE YEAR】にて準優勝の結果を残す。

2009年には韓国で行われた、世界各国の代表16チームのみが参加するR16世界大会でshowbattleの両部門W優勝という世界初の快挙を成し遂げた。 同年BOTY FINALと翌年UBCにてBEST SHOWを獲得。

つまり2009年の一年間で、

3タイトルの世界一に輝く!

2012年、日本最高峰のダンスイベント『三度の飯よりBREAKIN’ 10th anniversary』に初参戦。

並みいる競合の中、審査員の票を1つも相手に与えることなく完全優勝。

現在も若手最強の名に相応しい記録を更新し続けている。 

 

スーパーキッズダンサーから世界へ羽ばたいた天才  KAZANE

kazane2013

10代の部門がジュニアとヴァ―シティの2部門も成り立つ本大会において、参加している若者たちと等身大の目線で審査を行える唯一のジャッジがKAZANEである。

若干12歳の1年間でダンスコンテスト6度の優勝という快挙を成し遂げ、翌年からは年間平均25本ものゲストショーに招かれる一方、バトルやコンテストへの飽くなき挑戦を続け、国内外通算

30回の優勝(準優勝10回)

を果たしている。

 

新体操、TAPJAZZBalltからHIPHOPまで!誰もが認めるマルチパフォーマー CHAKO

10440653_625188230910182_1545477379663481168_n

武富士、クロレッツを始め多数のCMに出演し、更にはTRF、松浦亜弥、傳田真央、須藤元気、水曜日のカンパネラ、Otto Knowsなど日本問わず、様々なアーティストの振付け兼ダンサーを務める。

最近では GACKT演出主演舞台MOON SAGA〜義経秘伝〜 Honganjiそして再演Honganji〜リターンズに参加など、舞台にも視野を広げる。

JAPAN Dance Delight 関東代表

東京Dance Delight特別賞

Dance flash 優勝 などコンテストにて多数入賞

 

関東のアニメーションスタイルとPOPPINGシーンを牽引する超重要人物 ATZO

アツオ

伝説のチーム「YO-BBO」に所属し、関東のアニメーションスタイルとPOPPINGシーンを牽引する超重要人物。

アンダーグラウンドにこだわり、ダンスに関わる全ての事をクリエイトし続けている。

また、レッスンにも定評があり彼の生徒からは、キッズから大人に至るまでバトルやコンテストで数多くの優勝者を輩出している。

今大会ではポッピンソロバトルのジャッジを務める。

P-1 GP FAINAL優勝

P-1 東京 優勝

P-1 Night 優勝

W.D.C 関東大会 優勝

W.D.C World final Best4

R16 JAPAN POPPING SIDE 優勝

R16 World final Best4

DANCE@LIVE 関東 優勝

SUPER FRIDAY POPPIN SIDE 優勝

FUNKY CHICKEN POPPIN SIDE 優勝

2013 JAPAN DANCE DELIGHT FINALIST

2015 TOKYO DANCE DELIGHT 優勝

2016 JAPAN DANCE DELIGHT FINALIST

その他コンテスト、バトル多数優勝。

 

HHI JAPANが誇る初代ジャッジSUE

sue

HHI JAPANのヘッドジャッジであり、審判員資格試験の講師。

当コンテストでは違反行為やタイムオーバーなどを見極め、減点法によりポイントをコントロールする。

今年も選手の一挙手一投足、見逃すわけにはいかない。

 

※今年のHHI JAPANは、審査員のKITEが都合により不在となりますのでご了承下さいませ